大嵜 直人のブログ

別れによって傷ついたココロは、出会いで癒される。私が辿ったそんな物語を「書く」ことをライフワークにしています。

秋の日はつるべ落としに。

秋らしい晴れ方の空に誘われて、近所の公園へ。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109192339j:plain

徐々に燃えゆく緑が、秋の深まりを感じさせる。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109192417j:plain

青、緑、赤。

「光の三原色」と呼ばれる三つの色。

 

混ぜ合わせると明るくなり、限りなく白に近づいていく配色。

これから白い季節に向かうことを暗に示していると考えたら、少し穿ちすぎだろうか。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109192440j:plain

ふと気づけば、もう日は西の山に沈みかけていた。

まだ4時過ぎだというのに。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109192515j:plain

沈みゆく日がつくるグラデーションを、しばし眺める。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109192741j:plain

少しずつ配色が変わっていく。

足元を、息子のお気に入りのラジコンが走り去っていく。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109192821j:plain

今日という日が終わる寂しさはあるのだが、この季節が過ぎゆく寂しさは、秋には感じないように思う。

 

夏の終わりはその逆なのが、不思議なものだ。

 

f:id:kappou_oosaki:20191109193127j:plain

ずいぶんと冷えてきたので、家路へ。

もう西の空が燃えるよう。

 

秋の日は、つるべ落としに。

 

__________________________

〇お問い合わせ先

執筆についてのご依頼・お問い合わせはこちらから。

Instagramnaoto_oosaki/Facebok:naoto.oosaki.5

Twitter@naoto_oosaki/LetterPot:users/13409 

________________________

〇今日の書斎:2019/11/9

1.寄稿記事:「175,100m(仮)」 構想中

2.ものがたり 構想中

________________________

〇大嵜直人の作品一覧はこちら

【大嵜直人の執筆記録】

________________________