大嵜 直人のブログ

別れによって傷ついたココロは、出会いで癒される。私が辿ったそんな物語を「書く」ことをライフワークにしています。

旅に出る前は、心が揺れる。

旅に出る前は、落ち着かない。

 

楽しみにしていた旅ほど、そうだ。

 

落ち着かないどころか、いろいろ不安になったり、心配事も出たりする。

 

ときに、情緒が不安定になったりもして、涙腺がバカになったりもする。

 

それほど、旅が持つエネルギーは大きい。

 

そう感じるのは、私だけだろうか。

 

 

どんな大嵐も、過ぎ去れば凪の静けさが訪れる。

 

どんな長雨も、いつかは晴れ間が見える。

 

どんな感情も、永遠には続かない。

 

だからこそ、どの感情も美しいのだが。

 

 

いま、自分が持っているもの。

 

いま、自分が感じていること。

 

それを、親鳥が雛をそっと包むように、抱きしめること。

 

それを、怖れることなく世界と分かち合うこと。

 

分離しているという幻想が、不安という影絵を映し出す。

 

世界と分かち合い、つながろうとすることで、

 

人は心の中に安らぎと幸福感を覚える。

 

 

旅に出る前は、心が揺れる。

 

もしも、心が揺れるならば、それは旅に出る前なのかもしれない。

 

f:id:kappou_oosaki:20191007175623j:plain

 

__________________________

〇お問い合わせ先

執筆に関するご依頼やお問い合わせは

こちらからお願いいたします。

Instagramnaoto_oosakiFacebooknaoto.oosaki.5

Twitter@naoto_oosakiLetterPot users/13409 

※現在、執筆のご依頼は

 満席にて募集を停止しています。

 再開の際はこちらでご案内申しあげます。

________________________

〇今日の書斎:2019/10/7

1.執筆依頼:短編小説 10/23納期

2.寄稿記事:「175,100メートル(仮)」11/3寄稿目標

3.ものがたり→ 執筆中、タイトル未定

 ________________________

〇大嵜直人の作品一覧はこちら

【大嵜直人の執筆記録】

________________________