大嵜 直人のブログ

別れによって傷ついたココロは、出会いで癒される。私が辿ったそんな物語を「書く」ことをライフワークにしています。

葉桜が好きだ。

葉桜が、好きだ。

 

満開の桜もいいけれど、葉桜が好きだ。

 

今年は4月に入っても寒さが戻ってきたことで、桜が咲いている期間は長かったように感じた。

 

けれど、散り始めたピンクの桜と新緑の緑が一緒の画面で見られる時間が、少なかったように思う。

 

やはり散り始めると、あの無数のピンクの花びらは潔く一瞬で散っていくようだ。

 

それでも、今日は近所の公園で春の忘れものを見つけた。

 

f:id:kappou_oosaki:20190421174233j:plain

 

葉桜。

 

長い冬を越えて淡いピンクの色を世界に与える季節と、

 

生命力を最も感じる緑と風の季節。

 

始まりと、終わりが集う場所。

 

それがずっと私の心をとらえて離さないのは、なぜだろう。

 

最中や渦中よりも、その境界線。

 

何かが起こる前と、起こった後。

 

その境目にこそ、神は宿る。

 

夜、眠りにつく瞬間。

太陽が、地平線にその姿を隠す瞬間。

何かに向かって、歩き出す瞬間。

美味しいランチが、始まる瞬間。

朝、目覚める瞬間。

行く、と決める瞬間。

瞑想を終えて、目を開ける瞬間。

土に還る、その瞬間。

 

その刹那の、どちらでもない瞬間。

 

それこそが、いま、ここ、なのかもしれない。

 

その瞬間を、愛でようと思う。

 

葉桜が、好きだ。

 

_____________________

エッセイ・自己紹介文・結婚式等の式典のスピーチ・

プロフィール文、その他のあらゆる執筆についての

ご依頼を下記より受け付けております。

Instagram → naoto_oosaki

Facebook → naoto.oosaki.5

twitter → @naoto_oosaki

LetterPot  → users/13409 

_____________________