【割烹おおさき】へようこそ

ようこそお越しくださいました。当店の言の葉で、どうぞごゆっくりお楽しみください。

彩の強肴

人生におけるタラレバは酒の肴で十分だ ~「前田の美学」に寄せて

「~していタラ」あるいは「~していレバ」は、真剣に考えると自己否定クンの格好のエサになりがちですので、酒の肴にするくらいがちょうどいいように思うのです。 なぜなら、今に至るプロセスが完璧なのですから。 もしも、あのときこうしていたら。 もし、…

いまを楽しむ ~紅葉の絶景を香嵐渓から

今日は趣向を変えて、写真メインでお届けします。 素材は「香嵐渓」、愛知県豊田市足助町にある紅葉の名所です。 アクセスなどはこちらが詳しいです。 車で名古屋方面から行く場合は153号線が大渋滞必至ですので、11号線で北へ大きく迂回するルートが紹…

カメラを趣味にすると得られる3大イイコト

1、出不精の解消。 2、美点凝視の習慣化。 3、頭の体操。 以前の私のスマートフォンのアルバムに入ってたデータは、子ども写真くらいでした。それが、ブログやSNSに投稿するようになって、たくさん写真を撮るようになりました。全てスマートフォンでの撮…

「優しさ」の定義は自分で決めていい /2007年皐月賞 雑感

優しい人。 男女を問わず人気ですよね。 「好きな異性のタイプは?」 という人類史上最も多くなされてきた質問の答えに、男性、女性問わず必ず上位に食い込んできますね。 それでは、どんな人が優しい人なのでしょうか。 歩道は車線側を歩いてくれる人? 風…

自分が世界をどう見るか、が全てだ /2004年NHKマイルカップ雑感

「世界がどうあるか」が問題なのではなくて、実は「自分が世界をどう見るか」が全てのカギを握っていると思うのです。そしてそれは自らの意志でいかようにも変えることができます。 週末につき、お馬さんを愛でながらそんなことを考えた言の葉を。 ____…

完全なる別れなど、ありはしない ~だし巻きの神さまに寄せて

昨日のお話の中の「だし巻きの神さま」について、ですね。 その神さま、才木昇さんと才木直さん。 京都・大徳寺にあります仕出し料理店、「さいき家」さんを経営しておられるご兄弟です。「さいき家」さんはこちらですね。 千利休ゆかりの大徳寺のある京都・…

男の色気が磨かれるとき ~浅田次郎さん「天国までの百マイル」に寄せて

人生の浮き沈みの中で、どっぷりと沈んだとき。 仕事や金銭や交友関係といった、男性の成功として結びつきやすいシンボルが失われたとき。 何をしても裏目、逆目を引き、うまくいかないとき。 そんな地ベタでこそ、男の色気は磨かれると思うのです。 ___…

私が言の葉を書き続けるきっかけとなったブログ

昨日に続いて、私が言の葉を日々綴るきっかけとなったブログについて、少しお話しさせてください。 それは作家かつカウンセラーでもあり、講師でもある根本裕幸さんのブログでした。 何度このブログの言の葉に救われたか分かりません。 今日は、そんな根本さ…

その瞬間に立ち会う奇跡を味わう / 1997年天皇賞・春 雑感

また台風と雨の週末になりました。 これで10月はずっと週末雨だったように思います。そんな月もあるのですね。 日曜日につき、お馬さんのお話しを。 歴代の春の天皇賞の中でも、屈指の好勝負となったレースに寄せて。 _______________ 第1…

どんなフィルムを映しだすのか ~映画「いまを生きる」に寄せて

昨日久しぶりに気持ちよく晴れたと思ったら、また雨の週末ですね。 明日も台風が近づいているようです。 おてんとさまのご機嫌だけはどうしようもありませんから、インドアを楽しむ週末を考えた方がよさそうですね。インドアの楽しみの王道となると、映画、…

旧き良き日々

いらっしゃいませ。 ・・・あれ、お顔が赤いですね。二軒目でしょうか? ・・・ 左様でございますか、一軒目は旧友の方と。それでは今日は軽めにしておきましょうかね。 旧い友人というのは、いいものですよね。どれだけ長い間会っていなかったとしても、す…

才能ほど、自分では当たり前に見える

選挙に台風に、なかなか大変な週末でした。 10月のこの時期にこんな強い台風が上陸するのは、あまり記憶にありません。けれど、台風一過で少しでも気持ちの良い晴れ間が見えるといいですね。 さて昨日はお馬さんとストレングスファインダーの言の葉でした…

初めて見たあの景色/1996年桜花賞雑感

それにしてもよく降りますね。 雨、雨ときて今週末は台風。これだけ崩れた天気が続くのは、あまり記憶にありません。 それだけに、次に見える晴れ間はきっと清々しいことこの上ないのでしょうね。まずは台風が大きな被害なく通り過ぎてくれるように、祈って…

肚をくくること ~コミットメントの効用

今日もご来店ありがとうございます。 今日はとってもいい野菜が入りました。 葉物は少し蒸して柔らかくして、アンチョビたっぷりの「バーニャ・カウダ」にして、ぜひどうぞ。 ・・・え?割烹らしくない? まあまあ、細かいことは気にしないでください。 美味…

同時代に生きる

いらっしゃいませ・・・ 今日はお連れさまとご一緒ですね。 ありがとうございます、ようこそお越しくださいました。 ・・・左様でございますか、それは素敵なご関係ですね。羨ましいです。 ときに笑って夢を語りあったり、ときに沈んだ話に耳を傾けてもらっ…

2頭と2人/1996年スプリンターズステークス 雑感

昨日から降ったり止んだりと、ぐずついたはっきりしない天気ですね。 足の取られるぬかるんだ悪い馬場よりは、良馬場で走らせてあげたいと思うのがやはり人情ですよね。 ・・・ええ、そうです、今日は日曜日ですのでお馬さんの時間です。 まずは今日の言の葉…

夢破れて/2017年凱旋門賞 雑感

さて、昨日お話しした凱旋門賞という頂への挑戦は、残念ながら叶いませんでした。その夢は、来年以降に持ち越しされることになりました。 勝ったエネイブルは、史上初めて3歳牝馬にしてキングジョージと凱旋門賞を勝利したことになります。歴史的な女傑の誕…

女性の時代/1995年オークス 雑感

さて早いもので、また日曜日がめぐってきました。 お馬さんの時間です。 今日のスプリンターズステークスを皮切りに、いよいよ秋のG1戦線がスタートします。そして同じく今日、遠くフランスの空の下では、日本馬が未だ勝利したことのない凱旋門賞にサトノダ…

未来への手紙

今晩は11月並みの寒気だそうです。半袖では寒いくらいですね。 ほんの少し前まで、残暑が厳しかったような気がするのですが、季節の巡りは早いものです。 こうして寒暖の差が大きくなると、秋の紅葉も綺麗に色づくのでしょうか。 ・・・そうですか、お住ま…

私のルーツはなんだろう?

久しぶりの雨ですね。 今日の椀ものは鱧とにゅうめんでご用意いたしました。少し梅肉を添えて、色取りの絹さやとご一緒に。 ・・・左様でございますか、ありがとうございます。 出汁は和食の華でございますから、お気に召されたようで何よりです。 今日はそ…

角筈にて

今夜も風は涼しく鈴虫の音が聴こえ、本格的に秋の訪れを感じますね。 秋の夜長とは申しますが、秋が訪れると不思議と何か感傷的な気分になります。読書の秋、芸術の秋とはよく言ったものです。 太古の昔から、人は日の射す時間が短くなり夕闇の時間が長くな…

好きなことと仕事/1999年宝塚記念 雑感

気持ちのいい秋晴れの週末ですね。 朝の清々しい風を浴びるのも、夜の透き通った空気も気持ちがいいものです。 そういえば、まだお仕事をお伺いしておりませんでした。 ・・・左様でございますか。それは素敵なお仕事ですね。 世の中には本当に多くのお仕事…

Wild Child

台風が過ぎ去ったあとは、秋の空模様ですね。 われわれには測り知れないエネルギーで大気をかき混ぜることで、より一層秋らしく空は高くなり、空気は澄んでいくようです。 その晴れ渡った秋の空を眺め、その澄んだ空気を吸うだけで、心は軽くなり癒されるよ…

ファーストペンギンスピリット/1997年安田記念 雑感

せっかくの3連休ですが、台風18号が近づき大荒れの空模様ですね。 不思議と「18号」を冠する台風は大型で上陸する台風が多いような気がするのですが、気のせいでしょうか。発生順に番号がつけられる都合上、上陸する機会の多いこの時期に発生する台風の…

Good Riddance

日に日に秋が深まっていくようですね。南の海には台風がきているようです。上陸しないとよいのですが、台風が通り過ぎるとまた大気がかき混ぜられて、澄んだ秋の空気になるのでしょうね。さて、今日は軽井沢産のトマトを用意いたしました。もう名残の時期な…

弱き者よ、汝の名は…

今日は広尾の本ししゃもが入りましたので、いかがでしょうか。 一般に卵を持つメスの方が好まれますが、オスの「ぎゅっ」と詰まった身も美味しいものです。本ししゃもならではですね。 オスとメス。 同じししゃもなのに、不思議なものです。 今日はそんなオ…

いまを楽しむ/1994年日本ダービー雑感

早いもので、またお馬さんを愛でる週末がめぐってきました。 少しずつめぐる季節とともに、1週間ごとに愛でることができるのが、お馬さんの楽しみです。 彼ら、彼女らが出走できるレースは馬齢、性別、獲得している賞金額などによって区別されておりますが、…

「医龍」と信じること

ずいぶん熱心に読まれてますね。 何の本でしょうか。 ・・・左様でございますか、面白そうなタイトルですね。 ・・・あ、そうですか、あのテレビドラマの原作になった漫画なのですね。 漫画はいいですね。私も大好きです。 今は気になった作品を単行本で読む…

放てば満てり/2006年ヴィクトリアマイル雑感

9月に入り札幌、新潟、小倉の開催も終わりを告げると、トライアルレースが始まり、いよいよハイシーズン突入ですね。 ・・・あ、すいません、お馬さんのお話です。あまり興味ありませんか。それは残念です。 今日は週末で静かですので、すこしお付き合いい…

作品と熟成

早いもので、もう8月も終わりですね。 オープンして無事に1週間が過ぎました。 ひとえにご贔屓にして頂いておりますお客さまのおかげです。 一日、一日と日を重ねるごとに、少しずつ洗練された言の葉を お楽しみ頂けるように精進いたします。 今日はそんな…