【言の葉割烹おおさき】へようこそ

人との別離で傷ついたココロは、人との出会いで癒される。私の辿ったそんな体験を、言葉にしてみたいのです。

人のご縁

リトリートセミナーのオプショナルツアーを堪能したお話し ~北海道・千歳「ノーザンホースパーク」訪問記

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 昨日、一昨日と根本裕幸さんのリトリートセミナーのレポを綴らせて頂いておりますが、今日は最終日の「オプショナルツアー」に寄せて。 =========…

七夕の夜にモエレ沼公園で不思議な体験をしたお話 〜根本理加さんのクリスタルボウルに寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 昨日から根本裕幸さんの「札幌リトリートセミナー」について綴らせて頂いております。 昨日はセミナーの概略と根本さんのセッションについてでしたが、今日…

根本裕幸さんの「札幌リトリートセミナー」に寄せて 〜ただそこにある愛を思い出す旅

いらっしゃませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 先週末に、根本裕幸さんの「札幌リトリートセミナー」に参加してきましたので、今日はそのお話を。 =============== リトリート(Retreat)とは…

もしも、どちらを選んでも正解だとしたら 〜だって今までどちらを選んでも大丈夫だったのだから

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 人は誰しも「自由」でありたいと願います。 けれども、「自由」につきものの「選択」はときに「怖れ」を呼びます。 自分にとって大事な選択だと思えば思うほ…

雨に煙る空に、あの琵琶湖のほとりのブルーベリーを想うこと

芒種を過ぎ各地から梅雨入りの報が届き始めると、いよいよ気温も上がり夏が近づいて来るのを実感する。 暑い夏がやってくる。 夏生まれだからだろうか、やはり四季の中で夏が来ると心が躍る。 その反面、お盆を過ぎた後にヒグラシやツクツクボウシの声を聴く…

美しき丹後の棚田と人々の笑顔に癒されたお話し 〜飯尾醸造さんの田植え体験記

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 先日、京都府宮津市にあります「飯尾醸造」さんの田植え体験会に参加してきましたので、その体験記を。 飯尾醸造さんは以前にこちらでご紹介させて頂きまし…

人のココロは5層のバウムクーヘンのように 〜愛の層に触れるリトリートセミナーに寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 いろんな時代の痕跡が残る地層のように、人のココロにもいろんな層があります。 それはバウムクーヘンのようにいろんな層が重なっているようですが、ずっと…

道は分かれても、またいつか会える ~たくさん包装したあの日々に寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日は人のご縁シリーズ。 まさにご縁と呼ぶのがふさわしい方とのご縁に寄せて。 ================== 人として魅力のある男性には、必ず…

ほんとうに自分に自信がある人 〜魂焦がす「ひつまぶし」に寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日は人のご縁シリーズ、岐阜県は大垣市にあります「日本料理 玉子屋別館 玉辰樓(ぎょくしんろう)」の代表、安田親生さんとのご縁です。 玉辰樓さんのホ…

根本裕幸さんの「自分軸」三部作に寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそ。店主のおおさきです。 今日は店主の私がお世話になっているベストセラー作家・カウンセラー・講師の 根本裕幸さんの著作のご紹介です。 根本さんとのご縁については、以前こちらで綴らせて頂きました。…

欲しいと思っているものが、一番いいものとは限らない ~「人生の扉を開く最強のマジック」書評とクリスタルボウルに寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 今日はこちらの本のご紹介と書評と絡めて、瞑想、願いを叶えること、そしてクリスタルボウルに寄せたお話を。 「スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジッ…

お礼状。

言の葉割烹おおさきの店主の、 インスタはこちら →https://instagram.com/naoto_oosaki/ Facebookはこちら →https://www.facebook.com/naoto.oosaki.5/ レターポットはこちら →https://letterpot.otogimachi.jp/users/13409

何でも若い方が優秀だ 〜大鳥居の近くの居酒屋ナイトに寄せて

人のご縁シリーズ、先日は働き始めたときの先輩についてでしたので、今回は後輩についてです。 なんだかんだ言いながらも、後から生まれた方が何でも優秀だな、と思うのです。 _______________ 他人に何か話せないことを持つと、人は周りと分…

「自分が自分を扱うように、他人に自分を扱われる」ということについて

私が自分自身に対してどう接しているか。それによって、私の周りの社会や他人からどう扱われるのかが決まる。 …ということはよく言われることで、私も一つの真実だと思います。当店でも、以前にこちらで綴らせて頂きました。 今日は少しそのお話をほりほりし…

ありがたい人の出会いはミルフィーユのように

人のご縁シリーズ、今日は私が働き始めたときの直属の先輩の方です。 人は必要なときに、必要な人に出会えるようになっているようです。 _______________ 売上をつくる要素の一つ。「この人のために」。 その人の関わるイベントはよく売れた…

優しさと力強さはコインの裏表 〜やさしくおいしいアイスクリームに寄せて

今日も引き続き人のご縁シリーズです。 人を惹きつける人は、男性女性かかわらず両性の魅力を醸し出しています。それは車の両輪のように、右足と左足のように、その人に厚みと深みを与えていると思うのです。 _______________ その方と直接仕…

最低の自分を認めてくれる優しさ 〜シェ・シバタのスペシャリテに寄せて

今日は人のご縁シリーズ、ひとりのパティシエ&ショコラティエとのありがたいご縁からです。 _______________ メープル・モンブラン。ショーソン・オ・ポム。ヴィジタンティーヌ。ガレット・デ・ロワ。デキュスタシオン。エクレール・オ・ブ…

「運命思考」持ちのツボ ~魚屋ごんべえ 訪問記

愛知県は刈谷市にある「魚屋ごんべえ」さんに伺いましたので、今日はその訪問記を。 場所は刈谷市の北寄り、みよし市とほど近い54号線沿いにあります。 訪れたのは夜9時前くらいでした。 ライトがいい具合の外観です。大きな提灯が素敵です。 本日のお品…

最終ランナーの矜持 ~志摩・的矢の至宝「旅館橘」 訪問記

昨日に引き続き、旅行記です。 今日は人のご縁シリーズに絡めて。 志摩市的矢にあります旅館・橘さんのご紹介です。 ホームページはこちらです。 2015年に志摩・賢島でサミットが開かれたのは記憶に新しいところですが、風光明媚な街、志摩市のなかでも…

お伊勢さんへ初詣に行って鰹節の神さまにお会いしたお話

伊勢神宮に初詣に行ってきましたので、今日はその訪問記を。 前日は松阪市内に宿泊しました。 朝から太陽が綺麗で、いい天気の一日になりそうです。 松阪市内から伊勢神宮へは国道23号線をずっと南へ一本道です。一人旅でしたので、道中の写真は撮れません…

未来の「あたりまえ」をつくる人たち ~受け継がれる純米富士酢に寄せて

人のご縁シリーズ、今日は京都・丹後の「飯尾醸造」さんのご紹介です。 ホームページはこちらです。 www.iio-jozo.co.jp 日本三景の一つ「天橋立」のある京都府宮津市にあるお酢やさん、飯尾醸造さん。 すごいのは、お酢の原材料となるお米をつくることから…

相手を信頼することは、自分を信頼すること 〜香り高き柚子七味に寄せて

人のご縁にはタイミングがあり、いまの関係が全てではないと思います。 往く川の流れのように、交わり、分かれ、寄り添い、離れることを繰り返していきます。 ただ、全ての川の流れつく先が大海のように、最後にはどこかでつながっていくと感じるのです。 =…

人と人をつなぐストーリー ~ブルーベリーの実る丘に寄せて

人を惹きつけるモノには、必ずストーリーがあります。 そしてそのストーリーに惹かれ、また多くの人とストーリーが集まってくるのだと思うのです。 =============== 不定期でお届けしております「人のご縁」シリーズです。今回は滋賀県は大津…

おおさきさん、それはあなたの問題なのですよ

私がこの割烹で言の葉を綴るきっかけとなったご縁がありました。 以前、こちらの言の葉でご紹介した、作家・講師・カウンセラーの根本裕幸さんとのご縁です。 nemotohiroyuki.jp 今日のタイトルですが、初めて根本さんにお会いしたセッションで手帳にメモし…

完全なる別れなど、ありはしない ~だし巻きの神さまに寄せて

昨日のお話の中の「だし巻きの神さま」について、ですね。 その神さま、才木昇さんと才木直さん。 京都・大徳寺にあります仕出し料理店、「さいき家」さんを経営しておられるご兄弟です。「さいき家」さんはこちらですね。 千利休ゆかりの大徳寺のある京都・…

私が言の葉を書き続けるきっかけとなったブログ

昨日に続いて、私が言の葉を日々綴るきっかけとなったブログについて、少しお話しさせてください。 それは作家かつカウンセラーでもあり、講師でもある根本裕幸さんのブログでした。 何度このブログの言の葉に救われたか分かりません。 今日は、そんな根本さ…

旧き良き日々

いらっしゃいませ。 ・・・あれ、お顔が赤いですね。二軒目でしょうか? ・・・ 左様でございますか、一軒目は旧友の方と。それでは今日は軽めにしておきましょうかね。 旧い友人というのは、いいものですよね。どれだけ長い間会っていなかったとしても、す…

同時代に生きる

いらっしゃいませ・・・ 今日はお連れさまとご一緒ですね。 ありがとうございます、ようこそお越しくださいました。 ・・・左様でございますか、それは素敵なご関係ですね。羨ましいです。 ときに笑って夢を語りあったり、ときに沈んだ話に耳を傾けてもらっ…

愛情は全てを溶かしてくれる

いらっしゃいませ。 ・・・あれ、何か残念そうなお顔をされておられますね。 やはり女性がいる方が華があってよろしいですかね。 ・・・まあまあ、そう言わずに。どうぞお掛けください。 今日の日中は久しぶりに汗ばむ陽気でしたね。 そろそろかな、と週末に…

私のルーツはなんだろう?

久しぶりの雨ですね。 今日の椀ものは鱧とにゅうめんでご用意いたしました。少し梅肉を添えて、色取りの絹さやとご一緒に。 ・・・左様でございますか、ありがとうございます。 出汁は和食の華でございますから、お気に召されたようで何よりです。 今日はそ…