【言の葉割烹おおさき】へようこそ

人との別離で傷ついたココロは、人との出会いで癒される。私の辿ったそんな体験を、言葉にしてみたいのです。

つれづれ

続・童心 ~ソフトクリームと入道雲にあの夏の日々を想うこと

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 昨日、セミ取りで童心に帰るお話を書いたら、どうもいろんな思い出が出てきましたので、それに任せて綴ってみたいと思います。 =============…

見えぬものこそ。

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は少し北海道から戻ってきてから感じる雑感を。 ================= ここのところ北海道の旅レポを上げさせて頂いておりますが、クリス…

旅は最強の自己投資だと思うのです。

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 題名の通り、自己投資のなかでも「旅をする」ことが最強の自己投資の一種だと思うので、今日はそのつれづれを。 ================ 自己投…

AIと人間の関係に想うこと

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 ますますその話題をよく聞くようになったAI、人工知能。 今日はそんなAIに寄せた言の葉を。 =============== 2016年3月。 英国・G…

アニメ「プリキュア」のワンシーンに、インナーチャイルドの癒しとエリザベス女王杯を想う

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 先日、娘と日曜朝のアニメ「プリキュア」を観ていて、ふとこの投稿を思い出しましたので。 =============== 今朝のプリキュアアラモードに寄…

星に願いを。

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は七夕ですね。 先日訪れた近所のショッピングモールでも、短冊に願い事を書いて笹の葉に飾れるサービスをされていました。 七夕が終わった後には、近く…

子どもの頃の「ワクワク」は、年を経ても変わらないということを実感したお話し

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 ここのところ子どもの頃に好きだったことに再び触れる機会がありましたが、小さいころワクワクしたことは年を経ても変わらないな、と実感しました。 日記の…

ロシアW杯・日本対ポーランドの「あの10分間のパス回し」の是非に、男女間のすれ違いを想う

サッカー・ロシアワールドカップの日本代表、ベルギーを相手に素晴らしい試合を見せてくれました。 世界ランク3位で優勝候補にも挙げられていた大国を破ってベスト8進出という、「世紀の番狂わせ」まで本当にあと少しのところでした。 ベスト8の壁は4年…

「あなたに助けを求めてくる人は、あなたを救いにきた人」

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそおこしくださいました。店主のおおさきです。 今日は私が写経を日課にしているチャック・スペザーノ博士の名著「傷つくならば、それは愛ではない」の一節から。 ================ 「あな…

あの状況で西野朗監督の下した「他力に委ねる」という決断を称賛したい ~ロシアW杯・日本対ポーランドに寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 どうしても今日書かないといけない気がしたので、普段はあまり触れない時事ネタから。 さまざまな議論を呼んでいる、あの10分間に寄せて。 ======…

ワガママを言ってみたら、みんながハッピーになったお話し

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 以前こちらでも少し綴らせて頂きましたが、私は末っ子で家族の中でピエロ、あるいはバランサーの役割を演じることが多かったようです。 その反面、自分の考…

名前を知ること、世界を知ること、自分を愛すること

朝の梅雨空の下、道すがら。 紫色の小さな花が揺れていました。 ぽつぽつと降り出した雨に、その花びらは雫をたたえていました。 雫は丸い鏡のように、小さな世界を映し出していました。 この花の名前は何だろう。 6月に咲く花を検索してみる。 アガパンサ…

人は自分の見たいものしか見ていない、というお話

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 人は自分が見たいものしか見ていない、とよく言われます。 人それぞれの心のフィルターを通して見たいように見ているからです。 そのフィルターを取り替え…

愛されること、信頼されること 〜長子と末っ子それぞれが欲しかったものとは

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 昨日、競馬ブログ&WEBフリーペーパー「ウマフリ」さん に寄稿させて頂いた記事のリンクをご紹介した際に、「書くのが難しかった」と綴らせて頂きました。 k…

問題が解決しなかったらいいのに。

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 ここ二日間、私たちの抱える「問題」について綴ってきました。 今日は私が最終的な「問題」の解決だと思う、「問題が解決しなかったいいのに」という境地に…

問題を解決しない、という選択

小さいものから大きなものまで、私たちが生きていくなかで「問題」を抱えることがあります。 仕事の上での人間関係かもしれませんし、 両親との葛藤、あるいは子どもの不登校かもしれませんし、 彼氏の浮気や離婚と言ったパートナーシップについてかもしれま…

「自己否定」と「命題の裏」の関係について

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 先日、旅情に寄せて綴った記事の終わりに、 「旅をすると人生が豊かになる」けれど、「旅をしないと人生は豊かになれない」というわけではない、と書きまし…

もしも、どちらを選んでも正解だとしたら 〜だって今までどちらを選んでも大丈夫だったのだから

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 人は誰しも「自由」でありたいと願います。 けれども、「自由」につきものの「選択」はときに「怖れ」を呼びます。 自分にとって大事な選択だと思えば思うほ…

旅情に寄せて 〜旅の大きな恩恵2つ

旅は人生を変える、と言われます。 そんな旅情に寄せて、私が思う旅の二つの恩恵に寄せて今日は書いてみたくなりました。 一つは、その場で得られる知識と体験の蓄積として。もう一つは、旅を終えてからの在り方の更新として。 ちょうど今触っている私のipho…

そういえば、ここのところ超絶「雨男」だったと気付いた件

今年初めての台風が北上してきたようですが、心配されたほどの大雨にはならずに通過していきました。 ただ当店の周りも梅雨時期らしく、ぐずついた天気が続いています。 分厚い雲に覆われた梅雨空を見上げていると、ふと先月から出かける際にはずっと雨が降…

変化を受け入れるということは、今自分が感じていることを問い続けること

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 過去に成功した体験や昔の古傷をさらけ出すような変化は、なかなか怖れが出てくるものです。 けれども、変化を受け入れるということは、人が生きていく中で…

不機嫌でいることや不安でいることを尊重する、ということ

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 人間関係を円滑にする一つの秘訣に、「不機嫌でいることや不安でいることを尊重する」ということがあるように思うのです。 相手が不機嫌でいたり不安でいる…

「手放す」とは、「許可を出す」ということ

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 「手放す」と「入る」とよく言われます。 執着を「手放した」途端に、思いもよらぬ方向から「入る」というのは、よく聞く話です。 さりとて、意図してするこ…

続・寄稿することで気づいたこと ~他力に頼る、ということ

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 昨日に続いて、競馬ブログ&WEBフリーペーパー「ウマフリ」 さんに寄稿させて頂いての気づきを。 何でも自分でやろうとするのは、自立をこじらせていた時代…

寄稿することで気づいたこと ~アウトプットを続けることの恩恵

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日は「アウトプットを続けることの恩恵」について綴ってみたいと思います。 いま私が思うのは、「自分の思考や感性、その表現の純度が上がる」ということ…

ミスター麻雀の訃報に、人生の不完全さを想う

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日はニュースで私の青春を彩ったヒーローの訃報がありましたので、少し追悼の記事を。 =============== www.huffingtonpost.jp 「ミスタ…

自分が誰かから与えてほしいと思っていた感情は、実はその人が欲しがっていた感情かもしれない

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 「自分が」誰かから与えて欲しいと思っていた感情は、実は「その人自身が」欲しがっていた感情かもしれません。 そんな心の世界における感情についての不思…

好きなことに夢中になっていると、なぜか周りの人が喜んでくれる。

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 昨日に引き続き、競馬ブログ&WEBフリーペーパー「ウマフリ」さんに寄稿させて頂いたことに寄せて。 kappou-oosaki.hatenablog.jp ============…

私が「ウマフリ」さんに寄稿するまでの経緯は、やっぱり「天命追求型」でした

先日、競馬ブログ&WEBフリーペーパー「ウマフリ」さんに寄稿させて頂いたことをご報告いたしました。 少し自分の中の整理のために、私の競馬との関わり、そして私が競馬について書いてきた経緯について綴ってみたいと思います。 =============…

「好きなこと」を見つけるための段階について

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 昨日は私のワーカホリック時代からの実体験に絡めて、「天命追求型」の目標や夢の叶え方について綴らせて頂きました。 この「天命追求型」の目標達成の中で…