【言の葉割烹おおさき】で会いましょう

ようこそお越しくださいました。当店はココロが喜ぶ言の葉を取り揃えております。

つれづれ

「好きなこと」を見つけるための段階について

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 昨日は私のワーカホリック時代からの実体験に絡めて、「天命追求型」の目標や夢の叶え方について綴らせて頂きました。 この「天命追求型」の目標達成の中で…

将来を見据えるよりも、今好きなことを重ねた方が結果的に豊かになるというお話し

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 将来の恩恵を期待して行動すると我慢と犠牲がともなうので、どこかで燃え尽きてしまいます。 それよりもいま好きなことを重ねた方が、結果的に将来的に恩恵…

量なのか、質なのか 〜不完全なままでいい

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は「量か質か」、というお話しを。 =============== 量か質かって話がよくあるのだが、やっぱり量が質を生むと思うのだ。 よく多作の鬼…

「思い込み」があったからこその恩恵 ~心の傷と時代の空気感の織りなすもの

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日は思い込み、観念、ブロックの功罪について。 心の傷がつくると思い込みとともに、時代の空気によってつくられるそれもあると思います。 その思い込み…

罪悪感の功罪 〜罪と罰は等価交換ではなくて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は、一昨日お話しした「無価値感」の正反対の双子ともいうべき「罪悪感」について。 この厄介な感情については私も絶賛勉強中ではありますので、書きな…

無価値感の罠 〜私が本当にエネルギーを使いたい人は、誰なんだろう

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 「無価値感」が強くなると、自分が本当に大切にしたい人とそうではない人とに向けるエネルギーのベクトルが真逆になるようです。 「無価値感」は愛情ゆえに…

好きなことリストの罠 〜幸せの閾値を下げてみる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 好きなことや心惹かれることを集めることは、人生を豊かにしてくれます。 けれどそれにこだわりすぎると、それが得られないと感じてまた苦しくなるのもまた…

「理解してもらおう」よりも「知ってもらおう」とすると、コミュニケーションが楽になる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日はコミュニケーションについてのつれづれを。 「理解してもらおう」とすると、どうしても相手に対しての「期待」が生まれて苦しくなります。 それより…

人のココロは5層のバウムクーヘンのように 〜愛の層に触れるリトリートセミナーに寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 いろんな時代の痕跡が残る地層のように、人のココロにもいろんな層があります。 それはバウムクーヘンのようにいろんな層が重なっているようですが、ずっと…

筋トレと同じように、心も意識すると豊かになる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 最近ランニングをサボり気味の、店主おおさきです。 ええ、サボり気味なんです。クソ暑い夏やクソ寒い冬は「走るどー!」とモチベーションをが上がるのですが、どうも気候がよく…

「選択肢をもつ」ことは、心を軽くしてくれる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は「選ぶ」ということに寄せて、綴ってみたいと思います。 ================ 空梅雨ラン。風もなく蒸し暑くもなく汗も出やすい、いい気…

アバタもエクボの時代を越えて 〜パートナーシップに寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそ。店主のおおさきです。 今日はパートナーシップについて、少し綴ってみたいと思います。 恋人であれ夫婦であれ、他人との親しい関係は長くなればなるほど難しいもので、私も勉強中です。 そして、「他人…

人の成長は、螺旋階段を昇るように

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は人間関係のマトリックスについて、私の周りの人たちとの関係性の変遷について書いてみます。 いま私が読んでいる本とも共通してくるのですが、人の成…

与えたら、受け取る ~サンタクロースのように与えられるようになるには

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日はちょっと季節外れですが、サンタクロースに寄せて。 =============== クリスマスから一夜明けて、サンタクロースは大仕事が終わった…

子どもはただそこにいるだけで周りの人を癒す。きっと誰しもが昔そうだった。

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日は日曜日ですが、春のG1シリーズも中休みですので少しつれづれを。 ================= 子どもは、やはりかわいいですね。 そこにい…

「それでも・・・」という感覚の先には、きっと大切なものが詰まっている

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は昨日に続いて、「信頼」についてもう少し綴ってみたいと思います。 ================ 昨日は「信頼」と「期待」の違いについて綴らせ…

「信頼」と「期待」の違い ~ヒゲの配管工と裏切り者の栗野郎に寄せて

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日はココロのつれづれを。 「信頼」することと「期待」することの違いについて、懐かしいあのゲームに寄せて。 =============== 愛するこ…

コミュニケーションでは「何を言ったか」よりも「何を感じているか」の方が大切だ

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日は「言葉」と「コミュニケーション」の関係について。 他人とのコミュニケーションにおいては、何を言ったかを気にするよりも、自分の感情を正直に表現…

だれしもが自分自身を体験するだけなんだ

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそ。 店主のおおさきです。 今日は、少し変わった私の実体験からどうぞ。 ================ その夜、私は地下鉄の駅から自宅への道を歩いていた。 いつも通りの蛇足のおかわり二杯がだいぶ…

偏りをなくしバランスを取るためには、「いつもと違うこと」

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 最近くしゃみがひどいのですが花粉症ではないと自分に言い聞かせている、店主のおおさきです。 さて、今日私は一日ライン作業をしてきまして、なかなかに身体のいろんなところが…

短所は見方を少し変えるだけで長所になることを、私の好きな「手紙」を例に考えてみる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 人の性格や資質において、完全に「短所」だと言えるものはありません。 一つ一つの性格や資質は「個性」であり、「短所」も見方を変えれば必ず「長所」とな…

「言の葉割烹おおさき」に初めてお客さまがご来店された日 ~与えることは、受け取ること

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 お陰さまで当店も日々多くのお客さまにご来店頂いておりますが、なんと昨日は初めてお客さまをお迎えいたしました。 ええ、このWeb上ではなく、実際にお…

「手紙」の持つ時間差と不確実性は、送り手のコミュニケーションを成熟させてくれる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。ここのところの初夏にも思えるほどの急激な気温の上昇に、身体があまりついて来ず、ぼーっとしている店主のおおさきです。 さて先日、熊野をめぐる旅で熊野本宮大社に立ち寄った際…

「私は」・「これが」・「好きです」を表明しよう

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 店主のおおさきです。 今日は「好きなこと」が生むエネルギーと、それを表明することの効果について綴ってみたいと思います。 先日、Facebookでこちらの動画をシェアしました。 w…

やっちゃえ、いつもはやらないコト!

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 今日はいつもと違うことをするといろんな恩恵がある、というお話です。 相変わらず運転がニガテな私の笑える仕事っぷりに寄せて。 ============…

アクセルが踏めないときは、何が起きるとイヤなのかを具体的にしてみる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそ。店主のおおさきです。 何かとものごとの結果を気にしてしまう私たちですが、もしかしたらその結果を決めるのはスタート地点にあるのかもしれません。 昨日に引き続き、熊野三山参詣の珍道中に寄せてお…

「怒り」は感情ではないけれど、大切なもの

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。店主のおおさきです。 昨日のお話は、コミュニケーションを円滑にするためには、「まず自分で自分の存在を肯定しましょう」「そして日常の細部を見つめて、自分の感じていることに…

良質なコミュニケーションのための3ステップ

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそ。店主のおおさきです。 人の悩みの多くは、人間関係に起因します。そして人間関係を円滑にするのも、はたまた錆びついたものにするのも、コミュニケーションの質に依ります。 コミュニケーションと一口…

春分のよき日に、親からの自立の3ステップについて考えてみる

いらっしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそお越しくださいました。 今日は春分の日ですね。 そんなよき日に、少し親からの自立ということについて綴ってみたくなりました。 ================= 私が考える親からの自立は、3つの…

熊野をめぐる「英雄の旅」

いらしゃいませ、「言の葉割烹おおさき」へようこそ。 店主のおおさきです。 どんな映画にも、それをつくった映画監督であったりクリエイターの意図がスクリーンに反映されます。そこに無駄なものは書き込まないはずです。 同じように私たちの身の回りで起こ…